AWEFの自作ボドゲ晒しブログ

ボドゲ関連はTwitterに書くことが多くなってしまったため、ここのブログはその他ゲームとかアニメとかいろいろです。

まどかマギカ新劇場版について

今日、まどかマギカ新劇場版 叛逆の物語を見てきました。
わりと良かったです。

以下、壮大にネタバレなので見てない人は気をつけて下さい。


というわけで全体的には急展開が続きすぎでもう見てて疲れた。
話がかなり二転三転するので、なんというか2時間では足りない感じ。
たしかに1クールには足りないけど、OVAとかでいけたんじゃないかなぁ。


にしても、ちゃんとTV本編の続きを描いてたのがエラい。
別の世界線の話、とかちょっと過去のストーリー、とかいくらでも
エピソードとか増やせるのに。

「高度に発達した科学技術は魔法と見分けが付かない」のノリで
「極端に練りすぎたセカイ系SFは神話と見分けがつかない」っていう感じ。
どこかの民族の世界創世神話でありそう。


あと、べぇさんとかほむほむが悪役っぽい感じになっちゃってるけど、
なんというか必ずしも悪いわけじゃないと思うんだけどなぁ。

べぇさんにしてみたら、新エネルギー源の発見のために研究してただけで
スーパーカミオカンデwktkしながら見てた小柴っち(ノーベル賞受賞者)と
同じなんだと思うけど。
逆にアレか、素粒子とかが自意識を持ってたりしたらこういうことかも、
っていう発想なのかなぁ。
ヒッグス粒子(CV:阿澄佳奈)か。

ほむほむは相変わらずのクレイジーサイコレズだった、っていうだけだし。


この他、細かい感想はいくらでも出てくるけどその辺りは2chまとめとか
読んだほうが的確だと思うので省略します。
いずれにせよ面白かったので続きがあったら見てみたいところ。
小説とかでいいのでブッチー書いてくれないかなぁ。