AWEFの自作ボドゲ晒しブログ

ボドゲ関連はTwitterに書くことが多くなってしまったため、ここのブログはその他ゲームとかアニメとかいろいろです。

【自作ボドゲ】9 STATES

いかん。
2回も連続でボドゲと関係無いこと書いてる。
といっても毎週新ゲームネタを考えるのもさすがに難しいものですが
なんというかそれくらいの修行をしたいところ。

9 STATES

概要

各プレイヤーが指揮する部隊を戦略的に動かし、エリアごとに半数以上の部隊を
配置することで占領、得点していく。
まんべんなく様々なエリアを支配できると高得点。
各エリア、2人までならそれぞれが得点できるので、他プレイヤーとの一時的な
協力、対立、裏切りなどの政治的な駆け引きが重要になる。
f:id:awef0001:20130817195840j:plain

作るきっかけ

ディプロマシー、楽しいけど複雑すぎる。あと7人固定な上に時間かかりすぎる。
もっとシンプルに、政治的な駆け引きと裏切りの部分だけを楽しめるゲームにしたい。

とりあえずマップを極力シンプルに。四角区切り。
副次的な効果として、移動の宣言は文字で書かないで東西南北の指定だけで済むように。
移動サポートのルールもわかりにくいので、そこは単純に廃止したい。
あと、各ポイントの占領のルールが細かく処理しないといけないのでややこしくなってる。
とりあえず移動は特に条件なくできるようにしておきたい。
得点の仕組みも、単純に各ポイントに多く部隊を配置していれば得点する、っていうだけ。
半数以上、というルール付けにすることで、2人だけなら協力関係が作れるようになって、
完全に1人だけを排除するような関係にならなくなるのでむしろいい感じかも。
春と秋のルールもちょっとめんどくさい気がしているので毎ターン得点できるように。

とかなんとか。
色々考えた挙句、ぜんぜん違う形になりました。

基本ルール

東西南北、合流、駐留、の6枚の指示カードをABC3つの部隊に1枚ずつ配置。
各プレイヤー同時に公開、カードの指示の通りに一斉に動かす。
移動後、各エリアごとに得点の判定。
各エリアにいる部隊数に対し、自分の部隊が半分以上を占めていると、
その色の支配ポイントを獲得。支配ポイントに応じて勝利点になる。
全部で10点分の勝利点を獲得したプレイヤーの勝利。

いろいろ

以前、点数のルールがもうちょっと適当な状態でテストプレイしてみたのだが
政治的駆け引きとかほとんど発生しないゲームになってしまって全然ダメだった。
今回のバージョンではまだテストプレイできていないけど、たぶんまだ微妙だと思う。
原作ディプロマシーは負け抜けのゲームなので、上手い協力関係を作ることで
勝ち続けている状態が長く続く、確実に勝利に向かっている状態が長く続く、
ということが大きい要素なんだと思う。
でも負け抜けゲームは負けた人が暇になってしまうのがちょっとなぁ。
何かおもしろい得点システムとか思いつかないかなぁ。

データとか

タイルとか